暮らし

暮らし

食える資格のまとめ(40代、50代、定年後)一生食える資格や役に立たない資格も紹介

この記事では、おすすめの資格としてよく見かけるものの中から、40代以上でも食べて行けるような資格を中心にご紹介します。 資格取得後に実務経験がなくても何とかなるものを基準に選びました。 電気工事士2種、管理業務主任者、宅地建物取引士、行政書...
暮らし

お香立ての代用はクリップやアルミホイルで!コーンタイプにはお皿を!手作りやダイソーで買える代用品のアイデアなどを紹介

お香立ては、わざわざ買わなくても、家にあるもので簡単に代用できます。 線香やスティックタイプのお香は「立てるもの」と「受け皿」が必要です。 コーンタイプは「受け皿」があれば大丈夫です。 お香を立てる物も受け皿も、使うのは「燃えない素材」。 ...
暮らし

電気圧力鍋ってめんどくさい?洗いやすいものや圧力鍋との比較、炊飯器代わりに使えるのかなど

電気圧力鍋はめんどくさくありません。 わが家でも愛用しています。 圧力鍋は使わなくなりましたし、炊飯器代わりにも使えるので断捨離してしまいました。 確かに、電気圧力鍋は炊飯器より少し洗うパーツが多いため、めんどくさいと感じるかもしれません。...
暮らし

レターパック赤青の違いは速さ?レターパックライト・プラスのサイズや料金、コンビニで買えるのかなどご案内

普段、あまり利用しない人にとっては、レターパックプラス(赤)とレターパックライト(青)でどう違うのかわかりにくいですよね。 レターパックは、赤青どちらも土日祝の配達があるので、普通郵便よりも早く届けることができます。 優先度はレターパックプ...
暮らし

はがきの重さがオーバーしたらどうなる?何グラムまで63円?レシートを貼ると料金はどうなるのかや、重さの測り方など

懸賞や抽選に応募するときに、はがきの裏面にシールやレシート、または応募券などを貼り付けて送ることがありますよね? ここで気をつけたいのは重さ。 63円切手で送れるのは「6gまで」と決まっています。 6gを超えると手紙料金(定形郵便物の84円...
暮らし

お守りの効果は期限なし?何年も持つものなのか、古いお守りを持ち続けるのは良いのかや、効果を高める方法など解説

お守りの効果の期間は1年ほどと言われることが多いですが、厳密に決まっているわけではありません。 必要であれば何年も持っていても良いですし、交通安全や安産お守りなど、1年経たずに返納することもあります。 お守りのご利益をいただくためには、綺麗...
暮らし

手ピカジェルホルダーは代用できる?100均にある?手作りの作り方(編み方や縫い方)も紹介!

手ピカジェルホルダーは、ペットボトルホルダーやタオルホルダーで代用することができます。 100均でも売ってますよ。 また、他の消毒ジェルホルダーでも、サイズが合えば代用することができます。 (大きさが合うものがなかなかないですが・・・) 毛...
暮らし

免許証写真の服装はパーカーでもいいの?男女のおすすめや避けた方がよい色や柄、白い服はだめな理由も解説

運転免許証写真の服装は、パーカーでもOKです。 ただし、パーカーは、だらしなく見えてしまう可能性があります。 免許証写真を撮る時におすすめなのは、男性は襟つきの服、女性は無地の首元が開いた服です。 避けた方が良いカラーは、青、黄色。 そして...
暮らし

名札で服に穴開けたくない大人にはマグネット!安全ピンでも穴が開かない工夫やクリップなどを紹介

この記事では、大人に向けて、服に穴を開けずに名札を装着する方法をご紹介します。 名札で服やスーツに穴を開けたくない方には、マグネットバッジがオススメです。 安全ピンでとめなくてはならない場合には、ひと工夫しましょう。 当て布をするなど、力が...
暮らし

スーパーに買い物に行くだけで疲れるのはなぜ?HSPの可能性も?対処法も紹介(時間や頻度、ウーバーイーツなど)

スーパーに買い物に行くだけで疲れるのは、体力面と精神面で疲れの原因となることが多くあるからです。 「買い物」と言っても「リストを考えて買って来た物を片付ける」ところまでやらないといけないので結構大変。 知人に会えば無視はできないので、気を遣...
error: